テーマ:演奏

手作り楽器で合奏(23)「ほがらかマーチ」

先日作った水道管のパンフルートはガムテープが見苦しかった。 そこで、グルーガンでくっつけてみた。 接着部分を拡大するとこんな感じ。 あまりきれいにはできなかった。 この楽器をメインに使って今回は合奏してみた。 曲は100均の楽器だけで演奏した時に作ったマーチだ。 楽器は10種類くらい使ったかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100均の楽器だけで演奏してみた

いつもは100均へ楽器の材料を買いに行く。 しかし、楽器も結構売っていたりする。 だったら、100均の楽器だけでなんとかならんだろうか? さて、どうでしょう? やってみなくちゃわからない。 ★太鼓  左の太鼓はちゃんと鳴るが、右のはべこんべこんという音しか出ない。 ★タンバリンと鈴 タンバリンの響きはよく…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

モノリンで「クシコス・ポスト」を弾く

動画はアクセス数があまりに少なすぎて、傾向がつかめない。 今回はモノリンを弾いてみた。 モノリンとは、ペットボトルに角材を通してテグスを張った楽器だ。 伴奏のメインはギター。バックまで手作り楽器にしてしまうとメロディのモノリンが生きないので。 パーカッションは張り扇、ミニタンバリン、洗面器のドラム。張り扇がス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100均のキーボードで遊ぶ

100均でみつけた小さなキーボード。 1オクターブの音域がある。小さすぎてとても弾きにくい。 スピーカーのカバーは外した。音がこもるので。 このキーボード(ピアノ?)で「聖者の行進」を弾いてみた。 とてもしょぼい音だ。しかし、こんな音でも5回くらい重ねると意外にすごい音になるのでは? やって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恒例、クリスマスソングを作ってみた

今年もクリスマスソングを作った。 それでは、さっさと聞いてもらいましょう。 「ハッピー クリスマス」 作詞、作曲 かねこひろゆき 今回は、まずギター弾き語りで演奏したテイクを下敷きに、手作り楽器を重ねた。 最終的には、最初のギター弾き語りの音は消して、手作り楽器の音だけを残した。 使用楽器を紹介しよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(22)「竹りんばでラララララ」

ご無沙汰です。 最近は楽器を作る事よりも、作った楽器でどの程度の演奏が可能なのかを追求中。 そのため中々アップできない。手作り楽器を自由自在に操るのは非常にむずかしいのだ。 今回の竹リンバはドレミファソラシドの1オクターブモデル。 1オクターブで演奏できる曲を作ってみた。 メロディのメモがこれ。実音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(21)「きよしこの夜」

これは、前にクリスマス用に作ったギロだ。 しかし、クリスマスソングにギロギロした音色は合わないのでボツになった。 今回の録音にも使っていない。 イメージとして見てもらえば……と思う。 演奏は手作り楽器だけ、ではなくギターも使った。 ギターはベースとして使っている。 メロディはモノリン3本。ウクレレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り楽器でクリスマスソング

オリジナルのクリスマスソングを作ったので、良かったら聞いて下さい。 メリークリスマス2011 作詞、作曲 かねこひろゆき ギターで大枠を演奏して、適当な楽器を重ねてゆきました。 ★3弦楽器モンドリンは今も重宝しています。 ★バスドラは段ボール。結構大きい箱をゲンコツで叩いてみました。 ★スネアは…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(20)「秋いろのワルツ」

秋になったのを記念?して、ワルツを作りました。 これはちゃんと完成した作品ではなく、最初のスケッチの段階です。 あまりにも音が少ないので、なんとかしなくてはならない、と思います。 この先に別のメロディを足して展開を演出するか、同じメロディを変奏するか、あるいは…… いくらでも可能性はあります。 使用楽器は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(19)「夏はあつい」

竹のカリンバは今まで沢山作ったが、そろそろ決定版がほしい。 そこで、ノウハウのすべてを集約した竹リンバを作ってみた。 120ミリ×200ミリ×80ミリの大きさにした。 これくらいないと、竹は響きが弱いので鳴らないのだ。 普通のリンバは金属のキーを使う。 竹はその代用品だと思っている人が多いが、実は竹(又はそれに類する植…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーチャル演奏!ホース・ダ・ポン!

様々な長さのホースの片側をゴム栓でふさいで、指でポン!と鳴らす楽器、 それが「ホース・ダ・ポン」であったわけですが、致命的な欠点が! 指がすぐに傷付いて、出血してしまうのだ。 生演奏は不可能! そこで、別の方法を試してみた。 まず、楽器の全ての音を音階順に録音、パソコンに読み込んだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(18)「はる」

オリジナル曲。 ギター、ウクレレなどの既存楽器も使っている。 「はる」 かねこひろゆき作曲 さて、ご参考までに同じ曲を生楽器を一切使わずに、打ち込みで表現した音源を公開する。 聞き比べてほしい。 ちなみに、時間は打ち込みの方がかかる。 しかし、完成度を上げて仕上げようと思えば、生演奏の方が大変…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(17)「ベートーベンの第九」

大晦日に間に合わず! ベートーベンの「第九」より、歓喜の歌であります。 ビートルズ風にアレンジしてみた。 どこがビートルズ風なのかは、わかる人にはわかるので説明しません。 今回ベースは省略しました。 写真はスカイツリー。演奏とは関係がないが、貼ってみた。 クリスタルスカイツリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(16)「メリー・クリスマス 2010」

今回はクリスマスソングを作った。 たっぷり手作り楽器も入っている。 一方、ギターとベースは既製品を使っている。 では、どうぞ! ☆メリークリスマス 2010(作詞/作曲 かねこひろゆき) ☆ 歌 詞 ☆ 星が笑う 生まれたばかりの星が ほほを寄せて  夢を見よう メリークリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(15)「トロピカル・モーニング」

今回はオリジナル曲だ。 打ち込みでリズムを組んでから、様々な楽器を重ねていった。 主役は、本物(フェイマス)のウクレレと割り箸ボディのハシレレだ。 さらに、本物のギターも使っている。 なのでこれは厳密には「手作り楽器とその他沢山の楽器で合奏(打ち込み音源もちょい足し)」 ということになる。 それで…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(14)「シューベルトの子守歌」

メインは金属ボウル。 この「楽器」はチューニングができないので、音程はズレまくっている。 音感がある人には耐えられないかも知れぬ。 弦楽器はモンドリン2。チューニングをかなり落として演奏している。 えー、いかがだったでしょうか? シューベルトの子守歌?ソング・ブック楽天ブックス ウィーン…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(13)「亡き王女のためのパヴァーヌ」 より

今回、メロディを担当しているのは、ペットボトルだ。 いろいろ実験した結果、一度に吹けるボトルの数は3~4本程度だとわかった。 そこで、メロディを上下に分け、別々に演奏して重ねた。 伴奏のギターは、ヤマハのエレアコだ。 それに、スリットドラムのリズムと、口笛、などを重ねている。 前回のベートーベンが好評だったので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(12)「ベートーベン 交響曲第7番 第1楽章」 より

某「のだめ」のメインテーマ、「ベトしち」をアレンジしてみた。 クラシックファンには呆れられそうな演奏になった。キーも変えてしまったし……。 曲の終わり方は、原曲を無視して、イメージだけで書き下ろした。 使った楽器、その1(弦楽器たち) 使った楽器、その2(打楽器たち) では、聞いて下され。 今…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(11)「水道管パンフルート吹きの休日」

水道管のパンフルートで合奏してみた。 今回もまた、オリジナル曲だ。 どぞ! 「水道管パンフルート吹きの休日」とでも名付けておこう。 非常にシンプルな曲である。 今回はギターを使っている。 手作り楽器しか使ってはいけない、という縛りは解除! ほしい音がギターで出せるならば、素直にギタ-を使えば…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ストローパンフルートで合奏してみた

ストローパンフルートに反響があったので、 これを3人で合奏してみると、こうなる! というのをやってみた。 とはいえ、ボディパーカッションを4回重ねている。 つまりこんな薄い音でもライブで再現するには7人が必要なのであった。 では、聞いて下さい。「キラキラ星2010」Ver.2 ストロー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ストローパンフルートを吹こう!

さて、2回目に作った「ドレミファソラ」の6本版を2つ使って、 「カエルの合唱」を吹いてみた。 最初に出るのが、10ミリ、追いかけるのは8ミリのストローだ。 1カ所間違えた。 どこだかわかるかな? さて、次は「五木の子守歌」の音階を書き出し、その8音のパンフルートを作ってみた。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(10)「1月1日」

あけましておめでとうございます。 私は朝から近所の富士山に登ってきました。 え?そんな簡単に? と驚かれたと思いますが、 実は……登ったのは 江古田の住人なら誰でも知っている、富士塚なのでした。 帰宅した私は新春第一弾となる、新型一弦楽器を作ったのですが、 斬新すぎるフォルムは、強度が全く足りず完成した瞬間…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(9)「7DAYS」

今回はオリジナル曲。 使用楽器は上の写真。弦楽器がメインだ。 その他にも思いつくままに適当に組み込んである。 モンドリン2にクラシックギターの4、5、6弦を張り、ベースとして使ってみた。 曲が完成していない時点で録音を開始! 音のパッチワークのように重ねていったら、思った以上に「へなちょこ」な演奏になっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(8)「ペットボトル即興曲」

いつもは誰もが知っている曲を演奏しているが、 あれは中々大変なのだ。 もっとテキトーに楽しんでみよう! という訳で、今回は完全アドリブで多種多様なペットボトルを叩いたり吹いたりしてみた。 10人いれば今回のような「セッション」ができる。 パーカッションは2リットルのボトルを3回重ねた。 その上にベース。2リッ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

手作り楽器で演奏(7)「おおスザンナ」

ども。 手作り楽器で合奏をする方法はいろいろある。 私がおすすめするのは、リズムとメロディだけにしぼってしまうこと。 コードもベースも省略してしまうのだ。 チンドン屋さんもこの方法で演奏している。 さて、 メロディは空き缶ギター! これを3回重ねた。 開放弦を「ド」にして演奏。この曲のようにメロ頭が「ド」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り楽器で演奏(6)「グリーンスリーブス」

かねひろです! ジェイク・シマブクロではありません。 演奏コーナーは半年ぶりだ。 今回はぺったんこのウクレレでおなじみ「ペタレレ」独奏でお届けする。 それではどうぞ! "Greensleeves" Petalele ver. 実はペタレレはウクレレよりもむずかしい楽器だったりする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(5)「さくら さくら」

桜が予想よりも早く咲いてしまったので、大急ぎで録音した。 「さくら さくら」かねこひろゆき編曲 "Sakura Sakura"Japanese traditional song 今回、使用楽器は多くない。 前半はモンドリンのソロ。 タネもしかけもない。 ただポロポロ弾いているだけ。 後半は太鼓2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(4)「聞かせて!モノリン」

とっても怪しい写真になってしまい申し訳ない。 多重録音の作業風景はいつもこんな感じだ。 ちなみに弾いているのはモノリンという私が発案したペットボトル楽器だ。 今回の曲はこのモノリンが主役。 さて、久々の合奏である。 いつも100%手作り楽器だけで演奏していたが、 もっと自由に考えていいのではなかろうかと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(3)「聖者の行進」

いつもの背景用紙を大幅にはみだしてしまった。 <使用楽器> カンカラキン、モノリン、粘土レレ、 大太鼓、割り箸太鼓、空きカンのシェイカー、ラケット太鼓 たて笛、カンカラホン 写真をよく見ると、使用したのに写っていない楽器がある。 問題*写真に写っていない楽器はなーんだ?(答えは下) では…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

手作り楽器で合奏(2)「ラルゴ」

ドボルザーク交響曲第九番「新世界より」 第二楽章 ラルゴ 前回はパーカッション中心でにぎやかに演奏した。 今回は弦楽器のみ。 合奏とは言うものの、一人多重録音であります。 使用楽器の紹介(かっこ内は重ねた回数) ちぇろ(3)一胡(5)粘レレ(3) 編曲して短くまとめた。 原曲とはキーも変えてあ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more