ストリングスの音色を目指す

クラシックの曲を演奏したいのだが、そうなるとどうしても必要なのがストリングスだ。

なんとかそれらしい音を作れないものか?

と、いう実験の第一弾であります。

今回は相当前に作ったこの一弦楽器を使ってみよう。

画像


以前はテグスを張った弓で弾いたが、今回は試しに絹糸の弓を作ってみた。

画像


絹糸をピンと張るのはむずかしい。この絹糸に松脂を塗る。そうしないと鳴らない。

画像


さて、どんな音が出たのでしょうか?





えーと、まあ、いろいろご意見はあろうかと思いますが、一応弓で弾いた音にはなっているよね?

これを6回くらい重ねれば、ストリングスっぽい音になるかも。どうかな?やってみました。





ちょっとは近づいたが、ストリングスの音色ではないね。
ちなみに、エフェクターは一切かけていない。リヴァーブをかければもっとストリングス風になるだろうが、それってずるっぽい。

次回は別の楽器を使って、ストリングスに挑みますっ!

【追記】2013.3.1
「ストリングスではない」と思ってしまったけど、よく考えたらバイオリン教室に入ったばかりの生徒の演奏ってこんな感じなのではなかろうか?つまり、この楽器も練習を積めば「あれ?バイオリン?」という音色が出るかも知れない。構造上、二胡の音に接近してゆきそうではあるが。


バイオリン/ヴィオラ/チェロなど楽器用◆ロジン◆松脂☆松やに【メール便不可】 【RCP】
ヴァストマートSHOP
商品仕様 詳細説明 ■商品種類:ロジン■特徴:●バイオリン/ヴィオラ/チェロなど楽器の弓に適応。サイ


楽天市場 by バイオリン/ヴィオラ/チェロなど楽器用◆ロジン◆松脂☆松やに【メール便不可】 【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




KC 二胡用松脂 NR-500
KC

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by KC 二胡用松脂 NR-500 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック