ヘアピンカリンバ (文庫サイズ)

画像


ジャスト文庫サイズのカリンバだ!

ヘアピンは空カンとの相性がいいのだが、ヘアピンをセットするスペースが狭いのが難である。
そこで、木箱ボディバージョンを作ってみた。

今回の工夫はノイズ発生を金属パイプではなく、プラのビーズで実現した点。

画像


ビーズは100均にてゲット!

画像


プラスティックでは鳴らないのでは?と心配だったが、そこそこの鳴りが得られた。





さて、興味のある人は以下の製作過程の写真をどうぞ。

側面は10ミリ厚の板(エゾ松だったかな)。

画像


画像


底を貼る。ベニヤ板だ。

画像


表板の裏に木ネジを受けるための板を貼る。厚みは15ミリ。

画像


表板にサウンドホールを開けて、ボディに接着する。

画像


画像


チークと竹でピンを受けるブリッジみたいな部分を作る。

画像


伸ばしたヘアピンにビーズを通し、押さえバーで本体に取り付ければ完成だ。
押さえバーは木ネジ3本で固定。

画像


全体的に、金属やすりと紙ヤスリでカドを落としてある。
仕上げとしてニスを塗る予定。

つまり未完成。

簡単に作れそうに見えたと思うが、実際簡単だ。
トライしてみよう!
いや、無理にとは言わぬ。
「できそうだなあ」と思った人だけ試すように!


カリンバ
学研

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

hr
2008年11月10日 00:55
いい音してますね。

普段は「かねひろさんだもの」という気持ちで、このブログで楽器制作の過程を見ることができるのを当たり前のように感じてますが、よく考えるとここまでマメに楽器の製作に取り組むのってとても根気のいることですよね。ブログとても楽しませてもらってます。ありがとう。
かねひろ
2008年11月10日 20:58
>hrさん

ご愛読ありがとう!
仕事じゃないからここまでできるんでしょうね。
華音
2008年12月12日 01:27
とても良い音色を出してますね!
何か楽器をと思い探していたらここに辿り着きました
素晴らしい情報を拝見出来、感謝してます!
ブログ頑張って下さい♪
かねひろ
2008年12月13日 20:57
>華音さん

ありがとうございます!
みやび
2009年08月07日 03:04
小学生の娘たちが、夏休みの自由研究(工作?)に『何か音の出るもの』を作りたいと言い出し、「楽器なんて作れるもんじゃないだろ?!」と半ば諦めていたのですが、検索してみると貴ブログに辿り着きました。
彼女たちが選んだのは、『カリンバ』と『スリットドラム』。どちらも、私も娘たちも初めて名前を聞くものです(^_^;)
丁寧な解説と楽しい情報が入手でき、とても感謝しつつ、早速試させてみます(^_-)
かねひろ
2009年08月07日 23:01
>みやびさん

コメントありがとうございます。
いろんな楽器を楽しんで下さいね。
よろしく。
拓実
2012年02月17日 21:58
突然すみません。
押さえバーの木材は何がオススメですか?
かねひろ
2012年02月18日 16:35
>拓実さん
押さえバーは、硬い木がいいです。この作例は多分ヒノキではないかと思いますが、チークがお勧めです。理想的なのは黒檀ですが、硬すぎで加工が大変です。
拓実
2012年02月26日 18:45
ご回答ありがとうございます。
自分で質問したくせに忘れてましたw
今度ホームセンターに行くのでその時探してみようと思います。
丈夫になればなるほど加工も一苦労ですね。
らん
2013年07月18日 07:17
こんにちは。
とても素敵なカリンバですね^^
ぜひ作ってみたいと思うのですが、アドバイスをお願いします。
ブリッジ部分の材質は、チークと竹でないといけませんか?
それと、それぞれの高さはどれくらいでしょうか?

お忙しいとは思いますが、ぜひ教えてください!
かねひろ
2013年07月18日 08:32
>らんさん
チークで作った枕木の部分は、材質はなんでもかまいません。ブリッジは硬いものでないと響きが良くありません。身近なものでは竹がベストです。枕の高さは5ミリ。ブリッジは10ミリほどで作ったと思いますが、適当でも大丈夫です。
らん
2013年07月19日 07:26
ありがとうございます。とてもよく分かりました。
早速作ってみたいと思います。
いい音色が出るとよいのですが^^

この記事へのトラックバック