1分でできる!超かんたんギター

画像


先日、保育園の子どもたちと作ったギターがこれだ。
さあ!レッツ手作り!

♪でっ、き、るっかな。でっ、き、るっかな。

材料は次の3つ。

1.片面段ボール 40センチ×16センチ
2.スチロールのトレー
3.輪ゴム 5本


画像


では作ってみよう!
まず、段ボールのシートをくるくる丸める。

画像


丸めたら、両はじを輪ゴムでとめる。

画像


できたかな?

画像


スチロールのトレーを上に置いて…

画像


段ボールに輪ゴムを通して、引っぱって…

画像


トレーの上を通して、反対側の段ボールにとめる。

画像


すると、トレーは段ボールにくっついた形になる。

画像


これで、2弦ギターができた。
でもちょっとさびしいので、輪ゴムを2本張り足してやる。
トレーにひっかけるだけだ。

画像


これでできあがり!
1分かからなかったかも。

画像


音はこんなです。




バリエーションを考えてみた。
トレーの代わりにカップやきそばの容器を使ってバンジョー風はいかが?

画像


ちょっと厚みが気になりますが。

画像


音はこんなです。




トレーバージョンを横から見る。

画像


意味はないが、ダブルネック!

画像



いかがでしたか?

注意が必要なのは、輪ゴムでトレーをとめるところ。
ていねいにそっととめないと、輪ゴムがトレーに食い込んでしまう。

弾く時は手で弾いてもいいけれど、厚紙や色紙でピックを作って弾くと、
ギターっぽい気分が盛り上がる。

ネックに使うのは段ボールでなくてもかまわない。
たとえば新聞紙でもいいし、
カレンダーを丸めてもいいし、
それもめんどうなら、ほうきの柄でも、はたきの柄でも
塩ビ管でも、紙管でも、竹筒でもOK!

いろいろ工夫してみよう。
そこが手作りの楽しいところだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック